携帯からiPhoneへデータ同期をしないと使えないわけですが、結構大変でした。備忘録と買う気になってる某いんちょー用にメモメモです。
DSC01551

1.カレンダー

カレンダーは普段Googleカレンダーを使ってるので、カレンダーはグループ分けしてました。iPhone上ではグループは作れないので、Outlookなどで事前にグループ分けすることが必要です。

カレンダーを.icsファイルで取り出して、Outlook2003で読み込みます。
この時、読込先は「予定表」というデフォルトのカレンダーに入ってしまうので、Googleカレンダーに併せてフォルダーを作って、予定表に読み込まれた予定を目的のフォルダーに移しながら、1ファイルずつ.icsファイルを作業します。([表示] メニューを[分類項目別] にして、「予定表」の予定全てを「フォルダーへ移動」で目的のフォルダーに移動)。後はiTunesで同期。iPhone上での順番を考慮するにはネーミングで工夫する必要あり。

2.写真

Adobe Photoshop Elements上でコレクションを作ってiTunesで同期。
コレクションはiPhone上でグループとして表示される。
写真に限っては、フォルダー順はiTunes上でドラックして変更できる。
DSC01553

3.連絡先

メモリ編集ソフトなどで携帯からCSVファイルで取り出して、Outlookの連絡先にimport。iPhone上でグループ分けするにはOutlook上で連絡先をフォルダー分けしておく必要がある(iPhone上ではグループは作れない)。
グループ順はアルファベット順のようなので、思い通りになるよう、ネーミングは調整して。
DSC01554

当初、Windowsアドレス帳にimportしてiTunesで同期しようとしたら、インポートでセットできる項目がOutlookより少なくて断念。データ量が少なければ、この手段でもなんとかなるけど、私の場合は音楽関係者の連絡先が多くて。。。

4.ブックマーク
IEのブックマークをiTunesで同期

5.MobileMe

発想は素晴らしい(Windows <-> MobileMe <-> iPhone 全てが自動同期される)
と思うのですが、今日時点では、Windowsとの連携にはまだ不具合箇所が多いです。

一番問題なのは、連絡先の[姓ふりがな]が[名のふりがな]にSyncされてしまうこと。iPhone上で連絡先の並び順がめちゃくちゃになってしまうので使えない。

とりあえず、改善されるまでは、MobileMeをはずして、Windows(iTunes経由) -> iPhone 一方通行でやってます。

6.User Agent

こんな感じです。

Mozilla/5.0 (iPhone; U; CPU iPhone OS 2_0_1 like Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/525.18.1 (KHTML, like Gecko) Version/3.1.1 Mobile/5B108 Safari/525.20

今のところ、こんな感じで一通り使える状態になりました。結局のところ、携帯とPCのデータ、写真などを日頃からいかに整理しているかで、作業量が違ってきます。作業の途中は携帯とPCのデータが混在してしまうので、一元管理しているかどうかが重要です。私の場合は携帯とPCは別々に管理していたので、今回は携帯データだけ移しました。

このエントリーを含むはてなブックマーク Share on Tumblr Googleブックマークに追加 Digg This このエントリをつぶやく