仕事を大急ぎで終わらせて、神尾真由子の演奏会を聴きに杉並公会堂へ。

杉並公会堂では、2月から木野雅之プロデュース”ヴァイオリン・スピリット”と題して、全5回公演でいろいろなヴァイオリン奏者のコンサートが聴けますが、今回は第2回ということで神尾真由子(1986年生まれ!)のコンサートでした。

<< 曲目 >>
タルティーニ ”ヴァイオリン・ソナタg-moll <悪魔のトリル>”
ベートーヴェン ”ヴァイオリン・ソナタ No.9 A-Dur <クロイツェル>”
ストラヴィンスキー ”イタリア組曲”
シマノフスキ ”神話 - 3つの詩”
ワックスマン ”カルメン幻想曲”

感想は、、、凄い、の一言でした。。。。。

このエントリーを含むはてなブックマーク Share on Tumblr Googleブックマークに追加 Digg This このエントリをつぶやく