DSC00124A.JPG
My楽器を修理に出しているので、代替楽器にて練習するわけですが、リード作りもやらなくてはなりません。。ところが、、、。


My楽器と比べて、1.バランサーがない、2.楽器自体の重量が重い、ということで、手腕肩腰の負担が大きく、リード調整もはかどりません。とりあえず8本調整しようと思ったら、5本で腰が痛くなって諦めました。
、、、と書くと、まるで楽器が悪いみたいですが、単に練習する気力が出でないだけです。
「こんなことではいけない」と思い、バランスボールでストレッチしました。
トゥーランドットの譜読みも佳境です(初回練習は5/14)。

このエントリーを含むはてなブックマーク Share on Tumblr Googleブックマークに追加 Digg This このエントリをつぶやく